1日前に投稿

伊福部昭と緊急地震速報

NHK Eテレでオンエアされた、伊福部昭のドキュメンタリーを見ました。
おどろいたのは、緊急地震速報のメロディが伊福部の交響曲「シンフォニア・タプカーラ」という曲から採られたものだという話。
しかも、作った担当者が伊福部の甥御。
ある意味、「ゴジラ」のテーマよりはるかに緊迫感を呼ぶあのメロディは充分すぎるほどその役割を果たしているわけですが…番組で、完成品を流せないのが痛し痒しだったりして。
:-D

1日前に投稿

米国著名写真家がニコンに移行した理由、但しフラストレーションが溜ることもある(Tony Northrup)

デジタルマニアックスゆうぞー, dmaniax.com

米国のフォトグラファーであり、デザイナーであり。カメラ/写真に関する書籍のナンバーワンセールスの実績と受賞歴を持つ編集者でもある、Tony Northrup氏がニコンに移行した理由という動画をYpuTubeにアップしています。 Continue Reading →
続きはサイトで!

“しかし、APS-Cのベストレンズであり本当にシャープなシグマ18-35mm f/1.8にアップグレードした場合、T5(EOS Kiss X70)の解像度は1500万画素相当になるが、D3300は1700万画素相当の解像度にジャンプアップする。ニコンのほうが30%画素数が多く、15%実解像度が高い。” ホントかね。 しかし、フルサイズについては、まずはここで言ってる問題で悩むに足る腕を身につけるのが先決かな、と。

3日前に投稿
ビデオ・クリップ80本で世界一周
Shutterstock, vimeo.com

ストックフォトサイト、Shutterstockがアップロードされた4K動画だけでつくったクリップ。タイムラプスが多いのは、やはりまだ4Kビデオカメラがあまり普及してないということかな。PIXTAも早く4K対応しないかなー。

ビデオ・クリップ80本で世界一周
Shutterstock, vimeo.com

ストックフォトサイト、Shutterstockがアップロードされた4K動画だけでつくったクリップ。タイムラプスが多いのは、やはりまだ4Kビデオカメラがあまり普及してないということかな。PIXTAも早く4K対応しないかなー。

3日前に投稿

ニコンがブランドイメージを変えたい?と思わせるD810ムービーが登場

biglobe.ne.jp

2014.09.13

ニコン(Nikon Europe)が、MRMC(Mark Roberts Motion Control)とD810のコラボ・プロモーション(?)ムービーを公開しています。これまでのニコンのブランドイメージとは違う映像に仕上がっています。

MRMCは、スタジオや映画そしてスポーツ会場で使用するアームやクレーンそして雲台などモーションコントロールに必要な製品を提供しているメーカーのよ …

“MRMCは、スタジオや映画そしてスポーツ会場で使用するアームやクレーンそして雲台などモーションコントロールに必要な製品を提供しているメーカーのようで、ニコンとMRMCは協力関係にあり、 9軸ロボットアームのロボティック・システムを構築したり、ウィンブルドン選手権でもMRMCのアームにD4を装着して様々なアングルの撮影を成功させてるいそうです。”

4日前に投稿

D750:プロダクトムービー

610の後継機???

(出典: youtube.com)

6日前に投稿

アップルの新製品発表

9月10日未明、アップルは兼ねてより噂されていた新製品、iPhone 6シリーズと、腕時計型端末Apple Watchを発表しました。

今回アップルがおこなった新製品の発表は、iPhone、Apple Watchそれぞれバラバラに評価しても意味がないような気がしています。
というのは、Apple Watchのサイトに「Apple Watchで始めて、iPhoneで続ける」というセクションが設けられていることからもわかるように、この二つは一緒に使ってはじめて意味があるものだからです。
それは単に、Apple WatchでiPhoneを取り出さずにコントロール出来るということだけでなく、iPhoneのありかた、すなわち大型化にもつながっていると思うのです。
新着メッセージをチェックしたり、ワークアウトのデータを記録したりといったレベルの機能をApple Watchに担わせることで、iPhoneではその先のレベルの作業をしやすいように、大きなディスプレイと筐体が用意されたと言ってもいいのではないでしょうか。
それはあたかも、今までiPhoneでチェックしたデータをiPadやMacで整理したり、じっくり編集したりといったことをそのままコンパクトなレベルに落とし込んだかのようです。
パーソナルコンピューティングが、いっそう身体的にユーザーと近いところで使える形になったといいましょうか。
これは、用途によってはまったく新しいユーザーエクスペリエンスを生み、使い勝手のよいシステムになると思います。
しかし個人的には、一抹の不安がないわけでもありません。

Apple Watchの操作は、iPhoneと違って完全に両手をふさぐのです。

1週間前に投稿

振り返ればスーパームーン (京王線 稲田堤)

1週間前に投稿
Ryan Browning
Jeff, booooooom.com
Paintings by Doha, Qatar-based artist Ryan Browning. More below.View the whole post: Ryan Browning over on BOOOOOOOM!.

Ryan Browning
Jeff, booooooom.com

Paintings by Doha, Qatar-based artist Ryan Browning. More below.View the whole post: Ryan Browning over on BOOOOOOOM!.

1週間前に投稿
1週間前に投稿

Pictures of the Week 9.4.14
flipboard.com

イパネマ海岸の写真が素晴らしい。